国際セミナー

ENGLISH → 第9回SAAJ国際セミナー 2018年4月18日(水)・東京
日本証券アナリスト協会 主催

開催結果2018年

開催報告

SAAJ国際セミナーは、資産運用等をテーマに2010年以来毎年1回開催されています。第9回は、「資産運用業界の新潮流-より信頼される運用会社を目指して-」をテーマに2018年4月18日に日本橋三井ホール(東京)で開催されました。マーク・アンソン氏と髙橋則広氏による基調講演、西惠正氏、ロバート・ゼーリック氏ら日米の資産運用会社のトップリーダーによる講演に加え、大海太郎氏の司会の下、パネルディスカッションが行われました。各セッションとも資産運用業界ならびに資産運用会社の更なる発展に向け、今後の在り方や方向性について大変示唆に富む講演、また活発な議論が行われました。195名の参加者があり、多数の方から大変有益であったとの声が聞かれました。

2018年開催報告12018年開催報告1
2018年開催報告22018年開催報告2

プログラム

第9回SAAJ国際セミナー 2018年4月18日(水)・東京
日本証券アナリスト協会主催

国際セミナー国際セミナー
13:00-13:30 受付
13:30-13:40 開会挨拶
新芝 宏之 氏 CMA 日本証券アナリスト協会 会長
13:40-14:30 セッション1 基調講演
プライベートエクイティ―:投資機会と課題

マーク・アンソン 氏
コモンファンド CIO

日本の資産運用業界への期待
髙橋 則広 氏 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF) 理事長
  • GPIFが運用を高度化するなかで進めている運用会社との利害の一致を強化するための新たな取り組みやスチュワードシップ活動を紹介することで、資産運用業界への期待をお伝えしたい。
14:30-15:20 セッション2
世界経済情勢の見通し

ロバート・ゼーリック 氏 アライアンス・バーンスタイン・エル・ピー 取締役会会長
             (世界銀行 前総裁)
  • 前世界銀行総裁・元米国通商代表としての経験を元に、世界経済、地政学的情勢などの見通し及び日本への示唆について
15:20-15:30 休憩
15:30-16:20 セッション3
市場環境の変質と資産運用業の在り方

西 惠正 氏 独立行政法人農業者年金基金 理事長
      (アセットマネジメントOne株式会社 前取締役社長)
  • 前例のない規模の緩和政策がもたらした長期化するゴルディロックス的市場環境の結末を米国・日本などの想定を根拠に予測する。
  • 前述のゴルディロックス的市場環境の結末や長寿化する人口動態の変化を前提として、日本において求められる資産運用業の在り方を、主に資産運用商品や投資家が期待する役割の観点から論じたい。
16:20-16:30 休憩
16:30-18:20 セッション4 パネルディスカッション
日本の運用会社はこれからどうすべきか

パネリスト
ケン・チャン・チェン・ウェイ 氏 GICジャパン株式会社 代表取締役 日本代表
森本 紀行 氏 CMA HCアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長
中神 康議 氏 CMA みさき投資株式会社 代表取締役社長

モデレーター
大海 太郎 氏 CMA タワーズワトソン株式会社 代表取締役社長
          タワーズワトソン・インベストメント・サービス株式会社
          取締役会長

  • このパネルディスカッションでは、日本の運用業界においてユニークな形で活躍されているリーダーの方々をパネリストに迎えて、日本の運用会社はどうすれば信頼され、ビジネスとして成長し、結果として日本の運用業界を発展させていくことになるかを論じます。
    <論点>
    1. 現在の日本の資産運用業界をどう捉えているか
    2. 投資対象として日本市場はどれだけ魅力的か
    3. 日本のアセットオーナーの特徴は
    4. 今後、日本の資産運用業界を発展させていくにはどうしたらいいか
18:20 閉会
18:20-19:30 レセプション (懇親パーティー)
会場: 日本橋三井ホール 5階 ホワイエ

会場風景

会場風景1会場風景1
会場風景2会場風景2
会場風景3会場風景3
会場風景4会場風景4
Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

証券アナリスト資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

当協会はASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)、ACIIA®(国際公認投資アナリスト協会)のメンバーです。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.