国際セミナー

ENGLISH → 第8回SAAJ国際セミナー 2017年4月7日(金)・東京
日本証券アナリスト協会 主催

開催結果2017年

開催報告

SAAJ国際セミナーは、資産運用等をテーマに2010年以来毎年1回開催されています。第8回は、「資産運用ビジネスの新しい動きとそれに向けた戦略」をテーマに2017年4月7日にマンダリンオリエンタル(東京)で開催されました。森信親金融庁長官による基調講演に始まり、日米の資産運用会社のトップリーダーを講師に迎え、資産運用会社として更なる飛躍に向け、今後進むべき方向性について大変示唆に富む講演、また活発な議論が行われました。約230名の参加者があり、大変有益であったとの声が多数聞かれました。

2017年開催報告12017年開催報告1
2017年開催報告22017年開催報告2

※ 当協会会員は要旨を無料でダウンロードできます。

プログラム

第8回SAAJ国際セミナー 2017年4月7日(金)・東京
日本証券アナリスト協会主催

国際セミナー国際セミナー
13:00-13:30 受付
13:30-13:40 開会挨拶
大場 昭義 氏 CMA 日本証券アナリスト協会 会長
13:40-14:00 セッション1 基調講演
日本の資産運用業界への期待

森 信親 氏 金融庁長官
14:00-15:00 セッション2
運用業界の展望:KKR 40年超のグローバル投資経験を通じた見解

ジョージ・R・ロバーツ 氏 KKR 共同創設者、共同最高経営責任者
平野 博文 氏 (株)KKRジャパン 代表取締役社長
・プライベートエクイティ業界創設メンバーが語るグローバル投資環境の変革
・国内外における投資機会を捉えるためのKKRによるアプローチ
・政治・経済が不安定な中でのアセットアロケーションとポートフォリオ最適化
15:00-15:10 休憩
15:10-15:50 セッション3
日本の資産運用会社の課題と戦略

渡邊 国夫 氏 CMA 野村アセットマネジメント(株) CEO兼執行役社長
日本の資産運用会社として資産形成を根付かせるために何をしなければならないのかを考察するとともに、その根幹となるインベストメント・チェーンの高度化を実現するための取組みをご紹介する。
15:50-16:10 休憩
16:10-18:00 セッション4 パネルディスカッション
ビッグデータ時代の運用会社の付加価値は何か

パネリスト
奥野 一成 氏 CMA 農林中金バリューインベストメンツ(株) 常務取締役 CIO
清水 時彦 氏  (株)ゆうちょ銀行 市場部門執行役員 PE・不動産投資担当
諏訪部 貴嗣 氏 CMA ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント 計量投資戦略グループ株式リサーチ共同責任者 マネージング・ディレクター

司 会
堀江 貞之 氏 (株)野村総合研究所 金融ITイノベーション研究部 上席研究員

18:00-19:30 レセプション (懇親パーティー)
会場: マンダリン オリエンタル 東京 3階 ホワイエ

会場風景

会場風景1会場風景1
会場風景2会場風景2
会場風景3会場風景3
会場風景4会場風景4
Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

証券アナリスト資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

当協会はASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)、ACIIA®(国際公認投資アナリスト協会)のメンバーです。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.