学習教材

証券アナリスト第2次レベル講座の教材は、(1)当協会編集のスタディ・ガイド、講座テキスト、試験問題および解答例、(2)オーディオ教材、(3)推奨図書、(4)その他、から構成されています。

当協会編集のスタディ・ガイド、講座テキスト、試験問題(過去問)および解答例

第2次レベル講座を受講すると送付されます。料金は受講料に含まれています。

受講者・検定会員の方は、マイページのインターネット販売より購入することもできます。

スタディ・ガイド(4科目共通1冊)

スタディ・ガイド(4科目共通1冊)スタディ・ガイド(4科目共通1冊)スタディ・ガイド(4科目共通1冊)

学習を効率よく進めるための解説書で、各科目の相互関連、学習の要点の解説や、受講・受験へのアドバイスなどが掲載されています。当協会から初回の8月15日に、各受講者へ講座テキストと一緒に送付します。

スタディ・ガイドPDFアイコン(1.05MB)(2019年度版は8月発行)

講座テキスト

証券分析とポートフォリオ・マネジメント 全11冊証券分析とポートフォリオ・マネジメント 全11冊
コーポレート・ファイナンスと企業分析析 全8冊コーポレート・ファイナンスと企業分析析 全8冊
市場と経済の分析 全6冊市場と経済の分析 全6冊
(2019年度版は8月発行)

証券分析とポートフォリオ・マネジメント 全11冊、コーポレート・ファイナンスと企業分析 全8冊、市場と経済の分析 全6冊PDFアイコン(222KB)

  • 証券アナリストに必要な専門知識を効率的かつ効果的に習得できるよう、概念、理論、ツール等を解説するとともに、実例を用いた具体的解説や最近のトピックスにも言及したものです。
  • 講座テキストは学習スケジュールに柔軟性を持たせられるように、8月から隔月で送付されます。
  • 「証券アナリスト職業行為基準実務ハンドブック」が、「職業倫理・行為基準」のテキストになります。
  • 科目の詳細は、スタディ・ガイドの講座内容をご参照ください。
  • 講座テキストは、8月15日、10月15日、12月15日、翌年2月15日の計4回発行されます。受講をスタートした時期までに発行済みの講座テキストは、入金後1週間以内にまとめて送付します。なお、2月15日以降に申し込まれた受講者には、全てのテキストを一括送付します。

試験問題(過去問)および解答例(直近3回分)

試験問題(過去問)および解答例(直近3回分)試験問題(過去問)および解答例(直近3回分) 試験問題(過去問)および解答例

直近3回の第2次レベル試験に出題された試験問題(過去問)および解答例(解説付き)が掲載されています。10月15日発行です。

受講者はマイページから過去5年分がご覧いただけます。

オーディオ教材

講座における学習効果を一層高めるため、テキスト執筆者等を講師として重要事項や新分野を解説する教材を提供します。

第2次レベル講座の受講者はマイページから視聴いただけます。

推奨図書(第1次、第2次レベル共通)

試験の対象とはなりませんが、(1)講座テキストによる学習をさらに深めるもの、(2)用語辞典、などが指定されています。受講者各自が必要性を判断して購入するものです。マイページからご購入いただけます。

証券分析とポートフォリオ・マネジメント

『新・証券投資論 第1巻 -理論篇-』※

小林孝雄、芹田敏夫著
(日本経済新聞出版社 本体4,000円+税)

投資理論・技法を体系的に解説。内容・レベルは講座テキストよりやや上級

『新・証券投資論 第1巻 -理論篇-』※『新・証券投資論 第1巻 -理論篇-』※『新・証券投資論 第1巻 -理論篇-』※

『新・証券投資論 第2巻 -実務篇-』※

伊藤敬介、萩島誠治、諏訪部貴嗣著
(日本経済新聞出版社 本体4,800円+税)

投資理論・技法を体系的に解説。内容・レベルは講座テキストよりやや上級

『新・証券投資論 第2巻 -実務篇-』※『新・証券投資論 第2巻 -実務篇-』※『新・証券投資論 第2巻 -実務篇-』※

『証券分析・投資運用 用語辞典』※

新井富雄、大場昭義監修
(ときわ総合サービス 本体2,667円+税)

証券分析・投資運用の重要な用語について、アカデミックと実務にまたがって1,063項目を収録。金融を学ぶ方から金融のプロまで利用価値の高い辞典

『証券分析・投資運用 用語辞典』※『証券分析・投資運用 用語辞典』※『証券分析・投資運用 用語辞典』※

『増補改訂 証券アナリストのための数学再入門』

金子誠一、佐井りさ著
(ときわ総合サービス 本体2,200円+税)

高校数学の復習から始めたい方、講座テキスト「計量分析と統計学(1)」の内容が難しく感じられる方にお奨め

『増補改訂 証券アナリストのための数学再入門』『増補改訂 証券アナリストのための数学再入門』『増補改訂 証券アナリストのための数学再入門』

財務分析

『財務会計・入門─企業活動を描き出す会計情報とその活用法(第12版補訂)』

(有斐閣 本体1,800円+税)

財務会計の基本的な考え方とプロセスを解説した入門テキスト

『財務会計・入門─企業活動を描き出す会計情報とその活用法(第12版補訂)』『財務会計・入門─企業活動を描き出す会計情報とその活用法(第12版補訂)』『財務会計・入門─企業活動を描き出す会計情報とその活用法(第12版補訂)』

『証券アナリストのための企業分析(第4版)』

北川哲雄、加藤直樹、貝増眞著
(東洋経済新報社 本体2,600円+税)

実務に即した定量・定性分析手法を解説。企業分析に興味のある方にお奨め

『証券アナリストのための企業分析(第4版)』『証券アナリストのための企業分析(第4版)』『証券アナリストのための企業分析(第4版)』

経済

『経済統計の活用と論点(第3版)』

梅田雅信、宇都宮浄人著
(東洋経済新報社 本体3,200円+税)

標題どおり経済統計の見方と利用方法を解説。経済分析に慣れていない方にお奨め

『経済統計の活用と論点(第3版)』『経済統計の活用と論点(第3版)』『経済統計の活用と論点(第3版)』
  1. 注1.上記図書の掲示価格は市販価格です。受講者はマイページから割引価格(市販価格の約2割引き)で購入できます。
  2. 注2.※印は日本証券アナリスト協会編です。

その他

スクーリングおよび動画

こちらは主に第1次レベル講座受講者を対象としていますが、知識の再整理、再学習をお考えの第2次レベル講座受講者にもお勧めします。

詳細はスクーリングおよびスクーリング動画をご参照ください。いずれも、マイページからお申込みいただけます(別途費用がかかります)。

スクーリング スクーリング動画

Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

CMA資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

公益社団法人日本証券アナリスト協会は「ASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)」「ACIIA(国際公認投資アナリスト協会)」のメンバーです。
「CMA」「日本証券アナリスト協会認定アナリスト」「Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japan」は、公益社団法人日本証券アナリスト協会の登録商標です。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。