2021年4月号(第59巻第4号)

特集 : 株価指数

東証市場再編で再注目の株価指数に詳しくなる!

平日、仕事や家事等を終えほっと一息つきニュース番組をみると、必ず登場するのは天気予報と株価情報であろう。明日は雨予報だとか、株は動いたな、などと気にする人は多いだろう。今月の特集タイトルは日々のニュースの常連「株価指数」である。天気予報がどう作られるのか知らなくても天気について語れるように、株価指数の詳細を知らなくてもマーケットの動向について話はできる。だが、株価指数は、今、変革の時期にある。

東証で予定されている市場再編にあわせて、東証株価指数(TOPIX)の改革が予定されている。株価指数に連動するパッシブ運用も世界的に拡大している。

天気は気になるけど株価は気にならないという人もいるかもしれないが、今や、年金原資の一部は株で運用されていて、国民の多くは間接的に株主でもある。日々の天気も重要だが、将来の年金も重要であろう。株価指数について興味持ち学んでもらえれば幸いである。

原田 喜美枝 氏(中央大学 商学部 教授)

解題PDFアイコン(256KB) 
原田 喜美枝・・・2

座談会

論文

展望

財団と社会的投資PDFアイコン(157KB)
河田 剛・・・46

経済・産業・実務シリーズ

社会のデジタル化と金融・証券市場の未来PDFアイコン(182KB)
山藤 敦史・・・52

視点

コロナ禍に思う日本人の「同調圧力」PDFアイコン(134KB)
渥美 恭弘・・・62

証券アナリスト読書室

アンドリュー・W・ロー著 望月衛/千葉敏生訳
「Adaptive Markets適応的市場仮説─危機の時代の金融常識─」
加藤 康之・・・67

ウィリアム・キンロー/マーク・クリッツマン/デービッド・ターキントン著
角間和男/浦壁厚郎訳
「誤解だらけのアセットアロケーション─実務家のためのガイド─」
菅原 周一・・・69

野中郁次郎/竹内弘高著 黒輪篤嗣訳
「ワイズカンパニー─知識創造から知識実践への新しいモデル─」
花岡 幸子・・・71

その他

新刊紹介・・・73

協会からのご案内・・・74PDFアイコン(617KB)

  1. 協会だより
  2. 当協会発行・編集出版物
  3. 当協会の国際連携のご紹介

投稿のご案内・・・85PDFアイコン(120KB)

編集後記・・・87PDFアイコン(159KB)

Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

CMA資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

公益社団法人日本証券アナリスト協会は「ASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)」「ACIIA(国際公認投資アナリスト協会)」のメンバーです。
「CMA」「日本証券アナリスト協会認定アナリスト」「Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japan」は、公益社団法人日本証券アナリスト協会の登録商標です。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。