購読について

証券アナリストジャーナル編集委員会証券アナリストジャーナル編集委員会証券アナリストジャーナル編集委員会

日本証券アナリスト協会の会員向け月刊機関誌『証券アナリストジャーナル』は、会員以外の方にもご購読いただけます。

実務家である読者を意識して、証券分析を中心とする金融・資本市場に関する幅広いテーマを選び、特集、講演会要旨、座談会記録、国際セミナー要旨などを載せています。

資産運用のスキルが多様化し、運用戦略の見直しが必要となっている今日、証券運用の実践的知識の習得や最新動向の把握に、専門誌として定評ある本誌をぜひご活用ください。

定期購読について

証券アナリストジャーナルの定期購読は1年12冊10,500円(税・送料込)です。
お申し込みの翌月号から購読スタートできます。
※購読料お支払い後は、原則として返金いたしませんのでご注意ください。

証券アナリストジャーナルの定期購読をご希望の方は下記よりお申し込みください。

バックナンバーについて

バックナンバーをご希望の方は下記よりお申し込みください。

検索購入

各論文がダウンロード購入できます。まずは検索画面で論文を特定して下さい。

発刊予定

これから発刊される証券アナリストジャーナルの特集等をご紹介します。

2022年2月号(第60巻第2号)
【特集】「アナリストが知るべきDX」(予定)
  • 「日本のDXの現状と課題」(仮題)
    内平直志
  • 「海外でのDXの進展」(仮題)
    藤野直明
  • 「事業会社でのDXの活用」(仮題)
    土谷良
  • 「DXと企業価値」(仮題)
    広木隆

経済・産業・実務シリーズ

  • 「従業員クチコミを用いた働きがいと働きやすさの企業業績との関係」(仮題)
    西家宏典

2022年  3月号 (第60巻第  3号)  国際金融センターとしての東京に向けて(予定)

2022年  4月号 (第60巻第  4号)  取締役会の活性化と社外取締役の役割(予定)

2022年  5月号 (第60巻第  5号)  インパクト投資(予定)

各号の目次一覧
過去の証券アナリストジャーナル特集、目次一覧がご覧になれます。

Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

CMA資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

公益社団法人日本証券アナリスト協会は「ASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)」「ACIIA(国際公認投資アナリスト協会)」のメンバーです。
「CMA」「日本証券アナリスト協会認定アナリスト」「Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japan」は、公益社団法人日本証券アナリスト協会の登録商標です。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。