購読について

証券アナリストジャーナル編集委員会証券アナリストジャーナル編集委員会証券アナリストジャーナル編集委員会

日本証券アナリスト協会の会員向け月刊機関誌『証券アナリストジャーナル』は、会員以外の方にもご購読いただけます。

実務家である読者を意識して、証券分析を中心とする金融・資本市場に関する幅広いテーマを選び、特集、講演会要旨、座談会記録、国際セミナー要旨などを載せています。

資産運用のスキルが多様化し、運用戦略の見直しが必要となっている今日、証券運用の実践的知識の習得や最新動向の把握に、専門誌として定評ある本誌をぜひご活用ください。

定期購読について

証券アナリストジャーナルの定期購読は1年12冊10,500円(税・送料込)です。
お申し込みの翌月号から購読スタートできます。
※購読料お支払い後は、原則として返金いたしませんのでご注意ください。

証券アナリストジャーナルの定期購読をご希望の方は下記よりお申し込みください。

バックナンバーについて

バックナンバーをご希望の方は下記よりお申し込みください。

検索購入

各論文がダウンロード購入できます。まずは検索画面で論文を特定して下さい。

発刊予定

これから発刊される証券アナリストジャーナルの特集等をご紹介します。

2020年8月号(第58巻第8号)
【特集】 国際セミナー「資産運用業界を変革するために何をなすべきか」より(予定)
  • 「新芝会長 開会挨拶」(仮題)
     新芝宏之
  • 「日本の資産運用業界への期待」(仮題)
     遠藤俊英
  • (対談)「資産運用業における顧客重視の文化」(仮題)
     デイビッド・A・ハント/前原康宏
  • 「本邦資産運用業界発展の方向性」(仮題)
     ―倒産確率調整後インプライド自己資本コストを用いた分析―」(仮題)
     菅野暁
  • (座談会)「“投資信託”による資産運用拡大に向けて担う役割―アドバイス、運用、販売―」(仮題)
     中桐啓貴/中野晴啓/水野清司/島田知保

【経済・産業・実務シリーズ】
 「バランスシート問題からバブル崩壊とコロナショックを考える―バランスシート調整において重要な国債の役割―」(仮題)
 高田創

2020年 9月号 (第58巻第9号)  財務報告と経営の時間軸(予定)

2020年10月号 (第58巻第10号)  不正会計(予定)

2020年11月号 (第58巻第11号)  脱株主至上主義の行方(予定)

各号の目次一覧
過去の証券アナリストジャーナル特集、目次一覧がご覧になれます。

Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

CMA資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

公益社団法人日本証券アナリスト協会は「ASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)」「ACIIA(国際公認投資アナリスト協会)」のメンバーです。
「CMA」「日本証券アナリスト協会認定アナリスト」「Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japan」は、公益社団法人日本証券アナリスト協会の登録商標です。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。