logo

ESG投資に関する海外機関の学習プログラム情報

近年、環境(E)、社会(S)、ガバナンス(G)の要素を考慮したESG投資が急速に普及・発展しています。このページでは、ESG投資について知識を深めたい方々の参考となるよう、海外機関が提供するESG投資に関する学習プログラムを紹介します。

以下の PRIアカデミーの各種コース、CFA協会の "Certificate in ESG Investing" プログラムについての紹介文は、それぞれの機関によるものです。

PRIアカデミーの各種コース 日本語版 - CMA資格保有者は割引価格で受講できます

PRIアカデミーは、責任投資をグローバルにリードするPRI (Principles for Responsible Investment) の一部門です。PRI 独自の専門的知見、業界とのつながり、グローバルな視点を活用し、投資の専門家のための実践的で応用可能な責任投資に関するトレーニングを、オンラインの学習プラットフォームで提供しています。

  • 各コースの受講・試験合格により、PRIアカデミーからコースごとに修了証明書とデジタルバッジが発行されます。
  • 責任投資に関する3つの日本語版コース(オンライン - 下記参照)について、CMA資格保有者は「20%の割引価格」で受講できます。
  • 「20%の割引価格」の適用は、2024年3月31日までです。
  • 責任投資に関する英語版のコース(オンライン)についても、CMA資格保有者は「15%の割引価格」で受講できます。英語での受講を希望される場合は、こちらをご利用ください。
  • PRI署名機関にご所属のCMA資格保有者は、割引率が異なる場合がありますので、事前に所属機関にお問い合わせください。
  • お申込み方法
    • 割引適用を受けるためには、お申し込みの際に「割引コード」が必要となります。
      割引コード(CMA専用)は、マイページ内にある「会員限定」欄の「他機関講座等の割引コード」に掲載されています。
    • マイページ
    • 日本語版へのお申込み 20%割引:下記「PRIアカデミー申込み先 日本語版」リンク先の「今日登録する」ボタンから申し込みます。必要事項を入力した上で、ディスカウント・コード欄で “Discount Code” を選択して、CMA専用の日本語版向け割引コードを入力してください。
    • 英語版へのお申込み 15%割引:下記「PRIアカデミーのウエブサイト」から各コースの Purchase Course に進み、Registration Form の Available discounts で “Discount Code” を選択して、CMA専用の英語版向け割引コードを入力してください。
  • コース・デモ版
    • 次の「コース・デモ」から、必要事項を入力の上、デモ版を視聴できます。日本語版のデモ版は「ESGを理解する」コースのみになります。
    • 日本語版へのお申込みはこのリンク先からはできません。上記お申込み方法をご参照ください。
  • 日本語版の各コースの詳細は「PRIアカデミー申込み 日本語版」を、また、英語版の各コースの詳細は 「PRIアカデミーのウェブサイト」をご覧ください。

ESGを理解する【所要時間3時間・多肢選択式試験30分】


本コースでは、ESG課題の重要性、また、投資決定やアクティブ・オーナーシップにESG要素を組み込むための体系的なアプローチを紹介します。学習者は、ESG課題について顧客やステークホルダーと議論する自信を得ることができます。
CMA向け割引価格:GBP 240.00(通常GBP 300.00)アクセス期間:12か月

責任投資の応用【所要時間15時間・多肢選択式試験90分】


責任投資について理論から実践まで包括的に考察する、PRIアカデミーのフラッグシップ・コースです。重要なESG要素を特定・分析し、サステナビリティ・データを財務モデリングおよび投資プロセスに統合する方法を学びます。
CMA向け割引価格:GBP 600.00(通常GBP 750.00)アクセス期間:12か月

オルタナティブ投資におけるESG【所要時間3時間・多肢選択式試験30分】


プライベート市場におけるESGの適用に焦点を当てたコースです。プライベート・エクイティおよびプライベート・デットをコア・モジュールとし、不動産およびインフラストラクチャーはオプショナルな追加モジュールとして提供されます。投資プロセスにおいて、重要なESG要素を特定・評価し、組み込む方法、また、外部マネージャーを選定、指名、モニタリングする方法を学びます。
CMA向け割引価格:GBP 400.00(通常GBP 500.00)アクセス期間:12か月

CFA協会の "Certificate in ESG Investing" プログラム

CFA協会は、CFA カリキュラムと試験を世界的に運営しているほか、研究発表、職業能力開発プログラムの実施、投資業界のための倫理に基づく職業規範と業績報告基準の自主的策定を行っている世界的な非営利団体です。
CFA協会では、ESG投資分野について、"Certificate in ESG Investing"プログラムを提供しています。

  • 試験(テストセンター受験またはオンライン監督付試験)合格により、CFA協会から "Certificate in ESG Investing” 認定証(certification)とデジタルバッジが発行されます。
  • プログラムの詳細および最新情報は CFA協会のウェブサイトをご覧ください。
  • 学習はオンラインでのラーニング・エコシステムで行われます。
  • ラーニング・プラットフォームのブラウザ上で、ブラウザが提供する自動翻訳機能により、英語テキストを日本語に自動翻訳することも可能です(動作および翻訳の正確性を保証するものではありません)。

Certificate in ESG Investing【学習時間の目安 100+ 時間・多肢選択式試験2時間20分】


このプログラムおよび学習教材は、第一線の実務家が実務家のために開発したもので、PRI(Principles for Responsible Investment)にも認定されています。急成長するESG投資の分野で、実践的なアプリケーションとテクニカルな知識の両方を提供します。

プログラムは、マテリアルなESG要素を分析し、日々の職務に統合する方法について詳しく学びたい投資実務家のために設計されています。フロントオフィスやバックオフィス、また営業や販売、資産管理、商品開発、財務アドバイス、コンサルティング、リスクなどの関連業務に携わる方だけでなく、ESG課題の理解を深めたいと考えている方にも適しています。

学習者は、正式な資格や実務経験を通じて、投資プロセスに関する基礎的な知識を有していることが推奨されます。

登録・受験料:USD 865.00 アクセス期間:6か月(2024年1月現在)

免責事項:当ページのご利用にあたって

このページは情報提供のみを目的としており、日本証券アナリスト協会が、海外機関が提供する学習プログラムを承認または推奨するものではなく、その内容の充分性および適正性を保証するものでもありません。お申し込みについては各自でご判断ください。

コース/プログラムの内容や価格は、予告なく変更される場合があります。

お問い合わせ先 ESG調査担当:intl@saa.or.jp

CMA資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

公益社団法人日本証券アナリスト協会は「ASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)」「ACIIA(国際公認投資アナリスト協会)」のメンバーです。
「CMA」「日本証券アナリスト協会認定アナリスト」「Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japan」は、公益社団法人日本証券アナリスト協会の登録商標です。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。