プライベートバンカー資格
公共社団法人 日本証券アナリスト協会-The Securities Analysts Association of Japan
Login
マイページ・PB専用ページをお持ちの方はこちら。受験・資格関連情報の閲覧、各種割引の適用などができます。

受験ガイド

この受験ガイドでは、プライベートバンカー(PB)資格試験のシニアPBの受験について、受験申込みから受験当日までの流れ、手続き、留意点を解説します。

  • 試験問題は、2019年中に実施する試験については、特に断りのない限り、2019年1月1日現在の法令および通達に準拠することとします。
  • 協会ウェブサイトに試験問題のサンプルを掲載しておりますのでご覧ください。
  • 「投資政策書」のサンプルの本文全体をご覧になりたい方は、PBコーディネーター、プライマリーPB、シニアPBいずれかの資格を有することが必要です。
  • 今後の改訂は協会ウェブサイトの掲載内容を変更しますので、必要に応じ適宜ウェブサイトをご覧ください。

Ⅰ.シニアPBの筆記試験を受験される方へ

CMA、PPB資格保有者は、筆記試験を受験できます。
筆記試験は、投資政策書の作成を課すものであり、郵送方式で行います。

1.受験申込みから受験までの流れは以下のとおりです

① 筆記試験の申込み
協会ウェブサイトよりお申込みください(受付期間3月1日~31日、9月1日~30日)。
② 受験料の支払い
支払方法は、コンビニエンスストア、ペイジーでのお支払いとなります。
クレジットカードはご利用いただけません。
③ 当協会からの問題用紙の郵送
当協会より問題用紙が郵送されます(年2回)。
④ 解答用紙等を当協会に郵送
1か月以内に解答用紙等を同封の封筒で当協会に郵送します。

2.流れを順を追って具体的に説明します

(1)筆記試験の申込み(協会ウェブサイト)

① 筆記試験の申込みは協会ウェブサイトから行います。

② 受験料は19,600円です。

③ 受験の申込受付期間は、3月1日~31日(春試験)と9月1日~30日(秋試験)です。申込期間内に受験料の支払いを完了する必要があります。

(2)受験料の支払い

① 受験料の支払方法は、コンビニエンスストア、ぺイジーでのお支払となります。
クレジットカードはご利用いただけません。

② コンビニエンスストア、ペイジーでのお支払いは、支払期限は1週間で、200円の事務手数料が加算されます。

(3)当協会からの問題用紙の郵送

① 問題用紙の送付は年2回(原則、4月と10月の第2金曜日)となります。
  ※問題用紙の送付日から解答提出までの期間は1ヵ月です。

② 問題用紙の送付状に、解答の提出期限を記載していますので、同期限までに協会に郵送してください。当日消印有効です。

③ 試験問題の解答に際しては、公正に解答したことを証するため、問題用紙同封の宣誓欄に署名、捺印し、解答用紙と同時に提出してください。

(4)解答用紙等を協会に送付

① 問題用紙に同封の返信用封筒に、以下を同封のうえ協会に返送してください。

  1. 解答用紙
  2. 宣誓書
  3. 実務経験に関する回答書

※Cの回答方法は問題用紙の送付状に記載してあります。

② 筆記試験の合否は、PB専用ページで閲覧できます(合否判定は年2回となります)。閲覧可能となったタイミングで受験者に連絡(メール)します。

筆記試験の申込から結果発表までの時期

春試験

受験申込受付期間 3月1日~31日
試験問題送付 4月 第2金曜日
解答締切 5月(送付日の1か月後)
試験結果発表 8月頃

秋試験

受験申込受付期間 9月1日~30日
試験問題送付 10月 第2金曜日
解答締切 11月(送付日の1か月後)
試験結果発表 翌年2月頃
  • facebook
  • twitter
  • YouTube
検索キーワード:
© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。