制度を知る・申込む

CIIA資格の取得は、以下の流れとなります。

  1. CMA資格を取得する。
  2. CIIA試験制度に登録する(随時)。
  3. CIIA試験の受験を申込む。
  4. CIIA試験を受験し、2単位とも合格するとCIIA資格が取得できます。

CIIA試験制度への登録について解説します。

CIIA試験制度への登録は随時受付!

登録の有効期間は、5年間です。試験は年1回です。

登録料

登録料(消費税込み)
新規登録料(5年間有効) 36,000円
再登録料(5年間有効) 20,600円(合格単位のある場合)
30,900円(合格単位のない場合)

※お支払いは、コンビニエンスストア(現金でのお支払い)、ペイジー(ネットバンキング、ATMからのお支払い)となります。

※ 登録料には、学習教材費用を含みます。

登録後、学習教材が送付されます。
学習教材について

試験を受験するためには、別途受験料が必要となります。
試験に備える・申込む

CIIA資格取得に伴う会費の追加負担はありません。

再登録制度

登録期間内に2単位とも合格とならない場合は、再登録できます(過去5年間の合格実績が引き継がれます)。再登録の有効期間は、5年間です。

再登録の受付期間は、登録の有効期間における最後の試験申込期限からその次の試験の申込期限までです。

この期間内に手続きできない場合は1年間の猶予期間を設けますが、この場合、再登録するまでの期間は再登録の有効期間(5年)に含めます。

Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

CMA資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

公益社団法人日本証券アナリスト協会は「ASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)」「ACIIA(国際公認投資アナリスト協会)」のメンバーです。
「CMA」「日本証券アナリスト協会認定アナリスト」「Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japan」は、公益社団法人日本証券アナリスト協会の登録商標です。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。