ASIF アジア証券・投資アナリスト連合会

ASIF アジア証券・投資アナリスト連合会ASIF アジア証券・投資アナリスト連合会ASIF アジア証券・投資アナリスト連合会

ASIF(Asian Securities and Investments Federation Incorporated)は、アジア・オセアニア地域において緊密な情報交換と連携により、投資コミュニティの発展に寄与し、かつ証券アナリストの発展に資することを目的に1979年に結成された Asian Securities Analysts Council (ASAC-アジア証券アナリスト協議会)を母体としています。

その後、ASACは、1995年に Asian Securities Analysts Federation (ASAF-アジア証券アナリスト協会連合会)として法人化(豪州法人)され、2008年10月に活動のさらなる活性化、より幅広い分野からのメンバー協会の入会に資するように定款を改訂し、名称をASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)に変更しました。

組織概要

日本証券アナリスト協会はASIFの理事会メンバーとして、同連合会の運営に主導的役割を果たしています。

傘下の個人会員数 約55,000名
会長 当協会 前原参与(前専務理事)
副会長 Chris Whitehead (Financial Services Institute of Australasia)
理事 Ruth Kung (Hong Kong Securities and Investment Institute)
Paiboon Nalinthrangkurn (Investment Analysts Association Thailand)
加盟国・地域 オーストラリア、台北、香港、日本、韓国、タイ、ベトナム
事務局 東京(当協会内)

※ 年次総会10月:原則として毎年加盟協会の持ち回りで開催

Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

CMA資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

公益社団法人日本証券アナリスト協会は「ASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)」「ACIIA(国際公認投資アナリスト協会)」のメンバーです。
「CMA」「日本証券アナリスト協会認定アナリスト」「Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japan」は、公益社団法人日本証券アナリスト協会の登録商標です。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。