英国での資格試験一部免除とCISIとの提携

リテール投資アドバイザー資格試験の一部免除

英国でリテール投資アドバイザー(retail investment adviser)業務に従事するためには、英国FCA (Financial Conduct Authority) が定める試験に合格する必要があります。CMA(日本証券アナリスト協会認定アナリスト)資格(注)、CIIA (国際公認投資アナリスト) 資格は、リテール投資アドバイザー資格試験の一部免除対象としてFCAにより認定されています。

(注) リテール投資アドバイザー資格試験の一部免除対象者としての「CMA資格保有者」には、CMA2次試験合格者も含まれます。以下同様。

CMA / CIIA資格保有者は、英国における証券およびデリバティブに関するリテール投資アドバイザー業務について、証券、デリバティブに関する試験は免除され、所定の要件を満たすことにより、当該業務に従事することができます。

CIIA資格保有者の方は、CMA資格のみ保有の場合に比して、免除範囲が広くなっていますので、ご注意ください。また、FCAの今後の規制改正等により下記資格取得要件も将来変更の可能性があります。予めご了承ください。

CMA / CIIA資格保有者が試験を一部免除されるリテール投資アドバイザー業務の範囲

Activity number 2
Advising on securities which are not stakeholder pension schemes, personal pension schemes or broker funds

Activity number 3
Advising on derivatives

Activity number 12
Advising on and dealing in securities which are not stakeholder pension schemes, personal pension schemes or broker funds

Activity number 13
Advising on and dealing in derivatives

資格取得要件

英国で上記業務に従事するためには、CMA / CIIA資格保有者は、証券、デリバティブに関する試験は免除されますので、それら以外の下記の要件を満たすことが必要となります。

  1. 証券、デリバティブに関する所定の学習を行うこと。本件は試験ではなく、リテール投資アドバイザー業務に関して必要とされる証券、デリバティブに関する知識のうち、CMA資格保有者が補完的に学習することが必要な事項 (gap-fill) について、FCAの認定機関(accredited bodies) のe-learning等で学習することになります。※ CIIA資格保有者については、1.は免除されます。
  2. “Regulation and Ethics” および“Investment Principles and Risk and Personal Taxation” に関する試験に合格すること。
  3. FCAが認定した機関 (accredited body) が発行するStatement of Professional Standing (SPS) を取得し、毎年更新すること。
    SPS:リテール投資アドバイザーが適切な資格試験に合格していること、継続教育要件(12カ月ごとに少なくとも35時間)を満たしていること等について、認定機関が検証のうえ、発行するものです。

英国CISIとの提携

日本証券アナリスト協会では、CMA資格保有者が英国でリテール投資アドバイザー業務に従事する場合に、上記資格取得要件を円滑に満たすことができるよう、英国CISIと次のとおり提携していますので、ご活用ください。

※ CIIA資格保有者についてもACIIAと英国CISIとの間で提携しており、CISIから同じサービスを受けることができます。

英国でリテール投資アドバイザー業務従事のため、CISIに入会を希望される方は、当協会intl@saa.or.jpまでご連絡ください。CISIの年会費、受験料、その他手数料は、変更の可能性があります。予めご了承ください。

  1. 1.

    CISIにFull Member (MCSI) または Associate (ACSI) として入会することにより(注)、CISIから以下のサービスを受けることができます。

    1. (1)CISIが提供するe-learning プログラムに無料でアクセスできます。これには、上記資格取得要件1.のgap-fill 学習要件を満たすためのプログラムが含まれます。
    2. (2)CISIが提供するe-learning に参加することで、継続教育要件(年間35時間)を満たすことができ、学習記録が電子的に保管されます。これにより、CISIから上記資格取得要件3.のSPSの発行・更新を受けることができます(年会費とは別に、当初発行手数料および更新手数料を要します)。
    3. (注)

      CMA / CIIA資格保有者は、入会金(MCSI: 50ポンド、ACSI: 30ポンド)が免除されます。
      年会費については下記サイトよりご確認ください。

      CISI年会費別窓アイコン

      CISIに入会するためには、”CISI Integrity Matters online workshop” を終了し、online testに合格する必要があります(受験料 20ポンド)。

  2. 2.

    CISIでは、次の2つの試験を実施しており、これに合格することにより、上記資格取得要件2.を満たすことができます。

    “UK Regulation and Professional Integrity”
    “Investment, Risk and Taxation”

    試験時間:各2時間(コンピューター利用試験)
    受験料:毎年見直しがあるため、詳細は当協会までお問い合わせください。

    CISI 英文情報別窓アイコン

お問い合わせ先

連絡先 公益社団法人 日本証券アナリスト協会
国際第1部
メール intl@saa.or.jp
電話番号 03-3666-1515
FAX番号 03-3666-5843
Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

CMA資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

公益社団法人日本証券アナリスト協会は「ASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)」「ACIIA(国際公認投資アナリスト協会)」のメンバーです。
「CMA」「日本証券アナリスト協会認定アナリスト」「Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japan」は、公益社団法人日本証券アナリスト協会の登録商標です。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。