セミナー・講演会要旨

商品情報

商品番号 35538
商品名 要旨 20180707第15回 PBスクール「最近の相続・事業承継支援のポイント-資産税に係る平成30年度税制改正の実態と課題-」
開催日 2018年07月07日
カテゴリ PBセミナー・PBスクール要旨
概要 【セッション1】
平成30年度相続税の主な改正と最新事情
 -小規模宅地等・一般社団法人等に関する着眼点-
【セッション2】
新事業承継税制の概要とポイント整理
 -創設された新制度の実態と課題-
【セッション3】
最近の相談事例にみる対策の留意点 
-税理士の眼からみた金融機関による提案事例-

小規模宅地等(特定居住者宅地等の見直し・貸付事業用宅地等の範囲の見直し)と特定一般社団法人等に対する相続税の課税の改正について、その内容を改めて整理する。事業承継税制の改正ではとりわけ贈与に関する部分が拡充・強化されており、贈与に絡む事業承継税制を使いこなすために、相続時精算課税制度を絡めた活用方法を完璧に理解しておく。金融機関による顧客に対する提案事例をもとに、不動産賃貸事業の法人化についてと、持株会社への株式譲渡を活用した事業承継スキームについて、メリット・デメリットを正しく伝えているか、顧客に対するアドバイスの責任について考える。
価格 4,100円
資格更新制度
継続学習料
4ユニット
PB継続学習
ポイント
2pt
職業倫理
CMA資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

公益社団法人日本証券アナリスト協会は「ASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)」「ACIIA(国際公認投資アナリスト協会)」のメンバーです。
「CMA」「日本証券アナリスト協会認定アナリスト」「Certified Member Analyst of the Securities Analysts Association of Japan」は、公益社団法人日本証券アナリスト協会の登録商標です。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。