プライベートバンカー資格
公共社団法人 日本証券アナリスト協会-The Securities Analysts Association of Japan
Login
マイページ・PB専用ページをお持ちの方はこちら。受験・資格関連情報の閲覧、各種割引の適用などができます。

図書紹介

大富豪が実践しているお金の哲学

冨田和成著
クロスメディア・パブリッシング2016.5 255ページ 1,280円(税別)

大富豪が実践しているお金の哲学 PDF (78KB)

本書には、純金融資産を1億円以上保有する大富豪と、年収は数千万円あるが純金融資産は1億円以下の小金持ちと、それ以外を一般人と想定して、お金に対するマインドや行動特性を4章45項目にわたって、書き込まれている。
著者は、最年少で大手証券会社の超富裕層向けプライベートバンク部門で活躍した経験があり、そこで冷静に観察して得た、世間一般で持たれている大富豪のイメージとは異なる彼らの現実の行動スタイルを、小金持ちや一般人と対比している。

富裕層向けビジネスで成功を目指す読者にとって、営業活動を進めるうえで数多くのヒントが散りばめられているが、翻って読者自身のお金との付き合い方も考え直させる面もある。

証券会社から独立して、金融情報発信メディアを起業した著者は、本書の末尾で、一般の人々の金融リテラシーを上げて情報格差を解消し、個人がより熱く、より前向きに生きていける社会を築きたいと語っているが、その意欲を感じさせる。

著者は、(株)ZUU 代表取締役社長 兼 CEO。

主要目次

第1章  一般人と小金持ちと大富豪の違い
第2章  大富豪のお金の使い方
第3章  大富豪のお金の増やし方
第4章  大富豪のお金の守り方

  • facebook
  • twitter
  • YouTube
検索キーワード:
© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。