プライベートバンカー資格
公共社団法人 日本証券アナリスト協会-The Securities Analysts Association of Japan
Login
マイページ・PB専用ページをお持ちの方はこちら。受験・資格関連情報の閲覧、各種割引の適用などができます。

図書紹介

「ROEって何?」という人のための経営指標の教科書

小宮一慶 著
PHP研究所2015.7 265ページ 870円(税別)

「ROEって何?」という人のための経営指標の教科書 PDF (78.7KB)

最近、新聞の経済面などで「ROE」(自己資本利益率)という単語をよく目にする。これは、アベノミクスの一環として昨夏の「持続的成長への競争力とインセンティブ」報告書で、ROE8%以上を目指すべきとされたことによる。上場企業の経営者は、機関投資家との建設的な対話やコーポレート・ガバナンスの強化により、その達成を強く意識するようになっている。

プライベートバンカーが、主要顧客の非上場企業のオーナーから事業承継について相談を受けた際には、直接ROEに言及することはなくとも、M&Aも選択肢となれば、その企業の収益性、将来性について客観的に評価することが求められる。本書は、ROEはもとより各種の経営指標の見方、例えばM&Aで重視されるEBITDA倍率までコンパクトに分かりやすく解説している。

著者は、株式会社小宮コンサルタンツ代表。

主要目次

  • [準備編]これだけは知っておきたい「貸借対照表」と「損益計算書」の基本
  • 注目の経営指標「ROE」を完全理解する
  • 財務諸表で「企業の実力」を分析する方法
  • [発展編]ワンランク上の経営指標を学ぶ
  • facebook
  • twitter
  • YouTube
検索キーワード:
© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.
当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。