個人投資家向けIRセミナー

IRセミナーは、個人投資家の皆様方が開催企業の経営陣から事業内容や経営方針、業績見通し等を直接聞くことができる貴重な場です。奮ってご参加ください。

第58回 個人投資家向けIRセミナー 大阪開催プログラム

開催日 2018年8月6日~9日 全4日(開催時間:各社50分間)
会場

大阪銀行協会 本館7階 大会議室
〒540-0012
大阪市中央区谷町3-3-5

最寄駅 地下鉄 中央線、谷町線「谷町4丁目」駅(6番出口)徒歩1分
定員 先着200名
(開催日までに「参加証」を郵送します。)
参加費 無料
参加申込 「参加申込用紙」を7月30日(月)までにご提出ください。
8月6日(月) 開催
13:30~14:20

萩原電気ホールディングス株式会社 (東証1部、名証1部:7467)
講師 執行役員 佐橋 融 氏

自動車向け半導体、IT、産業コンピュータが主力の技術商社です。多様化するお客さまのニーズにお応えする「ワンストップソリューション・グローバルサプライヤー」を目指します。

14:40~15:30

株式会社夢真ホールディングス (JASDAQ:2362)
講師 IR室 森田 純佳 氏

上場企業で唯一、建設現場へ「施工管理技術者」の派遣ビジネスを展開。在籍技術者約4,500名の内、約7割が20代という成長性がある。今期配当金下限を35円に設定。配当性向90%予定。

8月7日(火) 開催
13:30~14:20

萩原工業株式会社 (東証1部:7856)
講師 代表取締役社長 浅野 和志 氏

あなたの近くにきっとある。人々の生活から産業活動まで、暮らしの中のあらゆるシーンで萩原工業のフラットヤーン関連製品とスリッター等の産業機械が活躍しています。

14:40~15:30

株式会社 G-7ホールディングス (東証1部:7508)
講師 代表取締役社長 金田 達三 氏

G-7グループはオートバックス、業務スーパーを核に、全国に躍進するメガフランチャイジーです。中長期的な視点で、持続的な成長と安定を有する企業グループを目指し、機動的かつ柔軟な経営を行ってまいります。

15:50~16:40

内外トランスライン株式会社 (東証1部:9384)
講師 専務取締役 大川 友子 氏

豊富な運航サービスと海外ネットワークを武器に国際海上混載輸送では国内屈指の高シェアを誇る独立系、ノン・アセットの国際貨物輸送事業者。航空、三国間輸送、フォワーディング事業にも注力。

8月8日(水) 開催
13:30~14:20

株式会社青山財産ネットワークス (東証2部:8929)
講師 代表取締役社長 蓮見 正純 氏

当社グループは個人財産の承継・運用・管理と企業オーナーに対する事業承継、そして個人財産の中でウエイトの高い不動産の有効活用等の総合財産コンサルティングを提供しています。

14:40~15:30

丸三証券株式会社 (東証1部:8613)
講師 代表取締役社長 菊地 稔 氏

創業から100年余、自主独立を貫いてきた証券会社です。「市況変動に左右されにくい、強固な収益基盤」を確立し、ブローカービジネスから「助言による投資顧問業」への転換を目指しています。

15:50~16:40

KYB 株式会社 (東証1部:7242)
講師 代表取締役 副社長執行役員 加藤 孝明 氏

独立系の油圧機器国内最大手として、様々な油圧技術をベースに自動車、二輪車、建設機械、鉄道、ミキサ車など、幅広い分野に製品を提供し、国内外で高いマーケットシェアを獲得しています。

8月9日(木) 開催
13:30~14:20

オリックス株式会社 (東証1部:8591)
講師 経営計画部 課長代理 川口 哲史 氏

1964年にリースからスタートして隣接分野に進出し、現在では融資、投資、生命保険、銀行、資産運用、自動車関連、不動産、環境エネルギー関連、コンセッションなどへ事業を拡大しています。

14:40~15:30

和田興産株式会社 (JASDAQ:8931)
講師 取締役 総合企画部長 溝本 俊哉 氏

創業119年、神戸・明石・阪神間を中心に分譲マンション『ワコーレ』や戸建て住宅の開発、賃貸事業等を展開。2017年近畿圏の新築分譲マンション供給棟数は第3位。近年は北摂や姫路へ事業エリアを拡大。

15:50~16:40

株式会社ダイキアクシス (東証1部:4245)
講師 代表取締役社長 CEO 大亀 裕 氏

水関連インフラ環境創造開発型企業。環境機器関連と住宅機器関連が2大柱。上水事業、インドネシア、インドなど海外展開に注力。

 

第59回 個人投資家向けIRセミナー 大阪開催プログラム

開催日 2018年9月6日~21日 全8日(開催時間:各社50分間)
会場

大阪銀行協会 本館7階 大会議室
〒540-0012
大阪市中央区谷町3-3-5

最寄駅 地下鉄 中央線、谷町線「谷町4丁目」駅(6番出口)徒歩1分
定員 先着200名
(開催日までに「参加証」を郵送します。)
参加費 無料
参加申込 「参加申込用紙」を8月30日(木)までにご提出ください。
9月6日(木) 開催
13:30~14:20

デクセリアルズ株式会社 (東証1部:4980)
講師 代表取締役 安藤 尚 氏

当社はニッチな領域で世界シェアの高い電子材料を提供しているメーカーです。強みである最先端の材料開発、生産・プロセス技術の開発力に磨きをかけ、持続的な成長を目指しています。

14:40~15:30

株式会社エラン (東証1部:6099)
講師 代表取締役社長 櫻井 英治 氏

当社は「手ぶらで入院」「手ぶらで退院」を可能にするCSセット(入院生活に必要な日用品のレンタルサービス)を全国の病院、介護施設に展開する入院セットビジネスのリーディングカンパニーです。

15:50~16:40

株式会社チャーム・ケア・コーポレーション (東証2部:6062)
講師 代表取締役社長 下村 隆彦 氏

首都圏・近畿圏において、チャーム・チャームスイート・チャームプレミア等のブランドで介護付有料老人ホームを中心に46ホームを展開。首都圏に重点を置き、高価格帯ホームを積極的に開設しています。

9月7日(金) 開催
13:30~14:20

株式会社ミライト・ホールディングス (東証1部:1417)
講師 執行役員 IR室長 守屋 学 氏

電気通信工事大手。通信インフラの設備構築で培った技術力を基に、環境・エネルギー、IoT、グローバルなど幅広い分野で事業領域を拡大する一方で、経営基盤強化と利益重視の事業運営を推進。

14:40~15:30

ERIホールディングス株式会社 (東証1部:6083)
講師 代表取締役社長 増田 明世 氏

当社グループは、建築物の建築確認や住宅性能評価を担う大臣指定の検査機関を中心に構成された、建物検査の分野で最大の企業集団です。近年はM&Aにより中核事業、関連事業の拡大を進めています。

15:50~16:40

株式会社日立物流 (東証1部:9086)
講師 執行役常務 経営戦略本部長 佐藤 清輝 氏

当社は企業の最適なサプライチェーン構築を支援するサービスを提供しています。IoT・AIなどテクノロジーの進化とともに、従来の物流の領域を超え、ビジネスと生活に新しい未来を届けていきます。

9月11日(火) 開催
13:30~14:20

ピクスタ株式会社 (東証マザーズ:3416)
講師 代表取締役社長 古俣 大介 氏

写真・イラスト・動画等のデジタル素材マーケットプレイス「PIXTA」を運営。創業以来13期連続増収。東南・東アジア展開や出張撮影マッチングサービス「fotowa」等の新規事業への投資にも注力。

14:40~15:30

株式会社レオパレス21 (東証1部:8848)
講師 取締役常務執行役員 経営企画本部 経営企画・IR担当 宮尾 文也 氏

アパートの建築請負と賃貸を中心に、住まいに関するサービスを提供。全国に57万室のアパートを管理。昨年3ヵ年の中期経営計画を発表し、安定的な業績の維持とバランスシート重視の経営を目指す。

15:50~16:40

株式会社日本取引所グループ (東証1部:8697)
講師 広報・IR部長 三輪 光雄 氏

日本取引所グループ(JPX)は、東京証券取引所、大阪取引所等を運営する取引所グループです。株式からデリバティブまで幅広い金融商品の総合的な市場取引サービスを提供しています。

9月12日(水) 開催
13:30~14:20

株式会社アルトナー (東証1部:2163)
講師 代表取締役社長 関口 相三 氏

1962年に大阪技術センターとして設立され、現在56年目の技術者派遣の老舗企業。本年7月に東証一部指定。機械、電気・電子、ソフトウェアの理系技術者を正社員雇用し、全国の大手メーカーに派遣します。

14:40~15:30

不二電機工業株式会社 (東証1部:6654)
講師 代表取締役社長 八木 達史 氏

電力、工業、交通などの社会インフラ分野を支える電気制御機器の専業メーカー。重電機器市場の深耕、一般産業市場の開拓、海外市場の開拓を基軸に据えて、付加価値の高い製品開発を更に強化する。

15:50~16:40

クリエイト株式会社 (JASDAQ:3024)
講師 代表取締役社長 吉成 隆則 氏

給水・排水パイプ、継手等の管工機材の専業商社で、商社とメーカー機能を併せ持つビジネスモデル。全国38営業所の販売ネットワークを活かしたタイムリーな商品供給と地域に密着した営業体制が強みです。

9月13日(木) 開催
13:30~14:20

株式会社九電工 (東証1部、福証:1959)
講師 代表取締役 副社長執行役員 檜垣 博紀 氏

電気工事・空調衛生工事・電力の配電線工事を軸として、電気・空気・水など、様々な社会インフラの設備工事を提供。総合設備業№1の利益率を保持し、業界トップの成長を続けている。

14:40~15:30

東鉄工業株式会社 (東証1部:1835)
講師 代表取締役社長 柳下 尚道 氏

鉄道専門技術を活かした総合建設業として、安全で快適な交通ネットワークと社会基盤の創造に貢献しております。鉄道関連工事のリーディングカンパニーとして、高い専門的技術力と安定した受注が強みです。

15:50~16:40

株式会社アイ・エス・ビー (東証1部:9702)
講師 代表取締役社長 若尾 逸雄 氏

1970年創業の独立系情報サービス企業です。メーカー各社、大手SI企業を顧客とした幅広い分野での受託開発を中心に、自社プロダクトの開発も行っています。

9月14日(金) 開催
13:30~14:20

エレコム株式会社 (東証1部:6750)
講師 取締役社長 葉田 順治 氏

生活を豊かにする「ライフスタイル・イノベーション」を事業領域とし、PC周辺機器、スマートフォン等のデジタル機器関連やエンベデッド関連等のBtoB、BtoI事業へ進出を進めています。

14:40~15:30

株式会社グッドコムアセット (東証1部:3475)
講師 代表取締役社長 長嶋 義和 氏

当社グループは、新築の投資用マンションの企画、開発、販売、管理を行っており、東京23区を中心に、駅から徒歩10分圏内に建設し、エントランス付近に壁面緑化を施しております。

15:50~16:40

株式会社ティーガイア (東証1部:3738)
講師 執行役員 経営企画担当 塩屋 知之 氏

日本最大の携帯電話販売会社として、モバイル事業とソリューション事業を展開。決済サービス事業では、昨年12月にクオカード社を完全子会社化。配当性向30%以上を維持しつつ、5期連続増配予定。

9月20日(木) 開催
13:30~14:20

株式会社イワキ (東証2部:6237)
講師 代表取締役社長 藤中 茂 氏

当社は創業以来、「危険な化学薬液を安全に移送する」ケミカルポンプを中心に流体制御機器等を世界の産業界に提供しているメーカーです。これからも常に最前線で産業を支えてまいります。

14:40~15:30

株式会社ソフト99コーポレーション (東証2部:4464)
講師 経営企画室 主任 木場 睦 氏

フクピカ、ガラコなどのカー用品や家庭用品の製造販売を行っています。くらしの中で「あたりまえ」になったと感じていただけるような製品・サービスを提供し新たな生活様式の創出を目指します。

15:50~16:40

共英製鋼株式会社 (東証1部:5440)
講師 代表取締役社長 廣冨 靖以 氏

当社は鉄筋コンクリート用棒鋼で国内シェアNo.1の電炉メーカーです。近年注力している海外鉄鋼事業では、ベトナム、米国にて業容を拡大。「世界3極体制」の下、収益力強化に取り組んでいます。

9月21日(金) 開催
13:30~14:20

いちごグリーンインフラ投資法人 (インフラ:9282)
講師 いちご投資顧問株式会社 上席執行役グリーンインフラ本部長 日色 隆善 氏

いちごグリーンインフラ投資法人は、「インフラ」という新たなアセットタイプへの投資機会を提供し、長期にわたる安定性と成長性の両面を追求した運用を通じて投資主価値の最大化を目指します。

14:40~15:30

株式会社ハピネット (東証1部:7552)
講師 取締役 執行役員 経営本部長 柴田 亨 氏

玩具を中心に、映像・音楽ソフト、ビデオゲーム、アミューズメント関連商品をトップシェアにて取り扱うエンタテインメント総合商社。エンタテインメント商材を通して「夢」を届ける事業を展開しています。

15:50~16:40

株式会社セルシード (JASDAQ:7776)
講師 代表取締役 橋本 せつ子 氏

当社は、細胞シート工学という日本発の革新的再生医療技術を基盤として様々な細胞シート再生医療製品を開発し、その世界普及を目指しております。

Get ADOBE READER

※PDFファイルをご利用いただくには、Adobe社 Acrobat Reader(無償)が必要です。最新のバージョンをお持ちでない方は左のバナーをクリックしてダウンロード後、インストールを行ってください。

証券アナリスト資格
プライベートバンカー資格
専門性を高める
金融・資本市場への情報発信
協会について

当協会はASIF(アジア証券・投資アナリスト連合会)、ACIIA®(国際公認投資アナリスト協会)のメンバーです。

ページ先頭へ戻る

© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.