プライベートバンカー資格
公共社団法人 日本証券アナリスト協会-The Securities Analysts Association of Japan
Login
マイページ・PB専用ページをお持ちの方はこちら。受験・資格関連情報の閲覧、各種割引の適用などができます。

試験データ

PBコーディネーター(初級)受験申込者数・合格率・資格認定者数

PBコーディネーターは7科目を総合したコンピュータ試験に合格することで、PBコーディネーターの資格を認定するもの。

2014年1月11日からコンピュータ試験(CBT)を開始。試験はほぼ毎日受験可能(祝祭日、年末年始等を除く)。

2017年6月末現在のPBコーディネーター資格者数は574名。

PBコーディネーター(初級)受験申込者数・合格率・資格認定者数
受験データは2014年1月1日~2017年6月末までの累計。

プライマリーPB(中級) 受験申込者数・合格率・資格認定者数

プライマリーPBは第1、第2、第3単位(※)の全試験に合格することで、プライマリーPBの資格を認定するもの。

2013年6月29日からコンピュータ試験(CBT)を開始。試験はほぼ毎日受験可能(祝祭日、年末年始等を除く)。

2017年6月末現在のプライマリーPB資格者数は1,061名。

プライマリーPB(中級) 受験申込者数・合格率・資格認定者数
受験データは2013年6月29日~2017年6月末までの累計。

シニアPB(上級) 受験申込者数・合格率・資格認定者数

コンピュータ試験(CBT)の実施方法、各単位の科目構成は前述のプライマリーPBと同様。

シニアPBはコンピュータ試験の全3単位取得後、筆記試験「投資政策書」に合格した者で、所定の実務経験のある者に シニアPBの資格を認定するもの。2017年2月現在のシニアPB資格者数は62名。

シニアPB(上級) 受験申込者数・合格率・資格認定者数
CBT受験データは2013年6月29日~2017年6月までの累計。

受験者の年代別構成比

受験者の年代別構成比(平成29年度)

コンピュータ試験(CBT)合格者の業態別構成比

コンピュータ試験(CBT)合格者の業態別構成比

PB資格とのダブルライセンスでスキルアップを目指すCMA、FP

CMAはホールセール向け資格に加えて富裕層リテールの専門資格取得を目的に、またFPではRM・WM(※)・信託・海外不動産・海外税制などPB独自の専門知識・スキルを求めてPB資格取得している模様。

※RM:リレーションシップ・マネジメント、WM:ウェルスマネジメント

コンピュータ試験(CBT)合格者の所属企業上位ランキング

プライマリーPBを中心として、証券会社所属の資格者が多い。

証券会社の中には、PB資格取得に奨励金・費用補助制度を設けている先が複数あるためか。

コンピュータ試験(CBT)合格者の所属企業上位ランキング
データは2013年6月29日~2017年6月末までの累計。
シニアPB資格認定者については2017年2月までの累計。

  • facebook
  • twitter
  • YouTube
検索キーワード:
© 2015 The Securities Analysts Association of Japan.